つくし青年会議所とは

つくし青年会議所 設立スローガン

自然と歴史と人間との調和 〜つくしは一つ〜

目的は?

筑紫地区4市1町(筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、那珂川町)および私たちの国の発展を図り、会員の連携と指導力の啓発につとめるとともに、国際的理解を深め、世界の繁栄と平和に寄与することを目的とする。

どんな活動をするの?

まちづくりを考えたり、経営を勉強したり、目的別に5つ位の委員会があります。そのどれかに所属し、テーマごとに様々な事業を立案していきます。これが月に1、2回。その他に会員が集まる例会というのがあり、講演を聴いたり、市民参加の催事を開きます。これも月に1、2回。これらの運動・活動の中から地域社会に貢献する活動や、経営の勉強をしており、自己形成に役立てています。

どれくらい活動するの?

最低でも委員会と例会の月に2日です。それもほとんど夜の19時以降からですので仕事との調整は可能です。他に、土日・祝日に活動することもあります。

活動エリア

古代より大陸文化の入口として盛んに交流が行なわれ、政治・経済の中心として重要な役割を果たしてきた筑紫地区(筑紫野市、春日市、大野城市、太宰府市、那珂川町)を活動エリアとする青年会議所です。1972年に「自然と歴史と人間の調和~つくしは一つ~」をスローガンに設立されて以来、45年の歴史を有しています。
筑紫地区に住居又は職場がある会員が多いですが、筑紫地区近郊の方や、筑紫地区が好きな方であればエリアに関係なく入会可能です。

地図

一般社団法人つくし青年会議所
事務局 TEL:092-924-8338(代)
※月~金 10:00~16:00(祝祭日、年末年始を除く) FAX:092-921-2906
〒818-0058 福岡県筑紫野市湯町3-2-5 筑紫野市商工会館内