つくしブログ

わらしべ褒賞と周年事業

このブログ記事は2016年に投稿された内容です。つくし青年会議所は1年ごとに役職や活動内容が刷新されますので、この投稿の内容は最新のものではない可能性がございます。予めご了承下さい。


 

こんばんは。会員拡大委員会の野田です。

 私たちは日々、会員拡大にむけて活動してます。タイトルの「わらしべ褒賞」とは、11月の例会時に、会員拡大に貢献した個人を表彰し景品が贈られるのですが、その景品を「わらしべ長者」のように、最初は些細な景品から徐々に交換していき、最後にはすごい景品を渡そうというものです。
 
 
今回は、福山委員長から交換して頂いたシェイバーが坂本委員長のバカラグラスになりました。
 
20160706071211
 
 届けて頂いた大浦委員長、交換して頂いた坂本委員長ありがとうございました!
 11月の褒賞例会の時には、この景品が何に化けてるのでしょうか。楽しみです。
 
さて、今回登場して頂いた坂本委員長率いる魅力発信委員会が担当する事業の紹介です。

9月3日(土)〜4日(日)、天拝山歴史自然公園をメイン会場に武蔵寺や博多湯にて筑紫地区の「歴史」「自然」「食」等の文化を体験するイベントを予定しています。

その名もつくしカルチャーフェスティバル

音楽と歴史と自然、そして食をお楽しみください。


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram