つくしブログ

好きです二つの九州鉄道。

このブログ記事は2016年に投稿された内容です。つくし青年会議所は1年ごとに役職や活動内容が刷新されますので、この投稿の内容は最新のものではない可能性がございます。予めご了承下さい。


こんにちは。鉄道大好きな魅力発信の坂本です。

将来の夢は鉄道関係の職に就くことでした。

ところで、みなさんは昔、二つの九州鉄道というものがあったのはご存知ですか?

一つは1889年(明治22年)12月に開業しました「九州鉄道」です。これは「九州初の鉄道」として博多~千歳川(仮)間で開業しています。

二つめは1924年(大正13年)4月に開業した「九州鉄道」です。こちらの九州鉄道の最初の路線は福岡-久留米間でした。

ではこのふたつの九州鉄道はなんだったのか?実は無関係なんです。

明治時代に開業した九州鉄道は1907年(明治40年)に国有化されまして、現在はJR線です。

そして大正時代に開業した九州鉄道は現在、西日本鉄道になっています。

鉄道って奥が深いですねぇ。

図1

 


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram