理事長ブログ

~JCI WORLD CONGRESS金沢~世界会議IN金沢 見聞録

このブログ記事は2015年に投稿された内容です。つくし青年会議所は1年ごとに役職や活動内容が刷新されますので、この投稿の内容は最新のものではない可能性がございます。予めご了承下さい。


 

11月3日(火)~8日(日) 金沢にて

 

 

 

アメリカのヘンリー・ギッセンバイヤーという一人の青年が、始めたJC運動が、今年100周年を迎え、大きな節目の年の世界会議が、石川県の金沢市で開催されました。

 

 

 

日本中の青年会議所からも6,000人を超える、同世代のJAYCEEYが相集い、日本の魅力を青年らしく発信されました。

 

 

 

ルートは様々ですが、私は今年開通した北陸新幹線で東京から金沢に向かい、大きなガラス屋根の駅構内が迎えてくれました。

 

 

 

日本三名園のひとつ、兼六園はじめ、金沢城、戦争に巻き込まれていない町なので、昔からの建物がそのまま残っている町並み。

 

 

 

食事は海鮮が充実しており、回転ずしとは思えない程、クォリティが高く安くて美味い寿司が沢山食べれました。

また、金沢でしか食べれない言われる”能登牛”と地元で採れた”加賀野菜”を、生涯の思い出となる程に奮発して食べてきました。(><)

また金沢に来る為に仕事に精が出ます!

 

 

 

そして、最後の夜には、再来年の世界会議開催国のオランダ国が開催する、“オランダNight“に参加して来ました。オランダの酒、ジンをショットグラスで何度も飲み干しながら、世界のJAYCEEYと交流を続けることで、改めてJCから通じる世界への扉を、少しだけ開けれた夜に感動でした。

 

 

 

今の日本経済を考えれば、グローバリズムな感覚は必須であり、つくし青年会議所でも、世界を意識した感性やアンテナを張った“まちづくり”が必要となります。

 

 

 

来年はカナダ開催ですが、少しでも多くのメンバーに国際の機会への後押しが必要と、考えさせられた世界会議でもありました。

 

 

 

JCI100周年の年に理事長が出来たことに感謝です。

 

「決断」~成長し続ける地域の花となれ~

 

IMG_2958PB060084IMG_2981IMG_2999IMG_3007IMG_2994IMG_2996IMG_2986OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAPB070098PB070103PB070107PB070109PB070111PB070112

 


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram