筑紫地区の催し紹介

豆撒き神事


こんにちは!

 

 

地域連携推進委員会の木下です。

 

 

先日2月3日は、太宰府天満宮にて「豆撒き神事」にご奉仕させていただきました。

 

 

 

 

毎年、2月3日は還暦と初老の皆様が午前と午後に分けて参拝客へ豆をまきます。

 

 

私も、本年初老となり高いところから豆を撒かせていただきました。

 

 

 

 

赤い法被の皆さんは全員初老です(笑)

 

 

 

 

こちらのメンバーが世話人となって3月17日(土)に初老午未会梅上げ行事を執り行います。

 

 

太宰府では、男性40歳(初老)、男女60歳(還暦)の皆様が、厄払いとして太宰府天満宮に梅の木を奉納する伝統がございます。

 

 

太宰府の街を牛車に梅の木を乗せて練り歩く際に、沿道の方から振舞い酒を頂き、参加者は、紅白餅を振る舞い皆で厄を分かち合うというお祭りです。

 

 

大変盛り上がるお祭りですので、是非ともお越しください!!

 

 

 

天満宮にて青木直前会頭とツーショット頂きました。


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram