つくしブログ

水城プロジェクト・ドミノ倒しイベント

このブログ記事は2016年に投稿された内容です。つくし青年会議所は1年ごとに役職や活動内容が刷新されますので、この投稿の内容は最新のものではない可能性がございます。予めご了承下さい。


こんにちは。総務・例会運営委員会の日下部です。

この度、水城プロジェクトさんが企画されているイベントに参加致しました。水城プロジェクトとは、太宰府で芸術に親しむまちづくりを行っておられる団体さんで、水城跡の間伐材を使用した様々なイベントを企画しておられます。太宰府市民遺産の育成委員もされております。子供たちに、水城とは何かを伝え、木材と触れ合う機会を提供されています。

当日は水城の間伐材「楠」を使用したドミノ倒しと積み木遊びが行われました。間もなくドミノを倒す!!!まさにその瞬間!!一部が倒れてしまうというハプニングがございましたが、お見事すべてのドミノが倒れております。来賓挨拶では、太宰府市長が水城の大切さをお話しされておりました。

楠、本当に良い香りがします。こうして木に触れて感受性を養い成長する子供達の楽しそうな姿が印象的でした。

日時:平成28年7月31日(日)

場所:プラム・カルコア太宰府4階多目的ホール

DSC_0263
開会式の模様
DSC_0262
ドミノが出来上がっています!!小学生が倒します。

 

 


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram