つくしブログ

TCF感動の事業報告~第3ステージ博多湯~

このブログ記事は2016年に投稿された内容です。つくし青年会議所は1年ごとに役職や活動内容が刷新されますので、この投稿の内容は最新のものではない可能性がございます。予めご了承下さい。


こんにちは。総務・例会運営委員会の日下部です。

さて、私どもつくし青年会議所45周年事業・TCF。9月3日、4日開催されました。第3ステージ二日市温泉博多湯では、『和楽』をテーマとして様々なジャンルのアーティストの皆様に演奏頂いております。

『和楽』とは、まさしく日本人の心であると考えます。その音色がどこか心地よくどこか懐かしい。日本人としてそのDNAに刻まれたもの、それが『和楽』であります。古典音楽(芸能)は勿論、洋楽器を用いた日本の曲の演奏にも『和』があり、中国楽器の二胡にはアジア音楽の『悠久の旋律』を感じます。

今回、本当に素晴らしいアーティストの皆様に演奏を頂きました。そして、何より博多湯にお集まり頂きました皆様、有難うございました。第3ステージ博多湯は最もアーティストとの距離が近く、まさに『参加型』のステージであったかと思います。一緒になって炭坑節を踊り、童謡を歌う。主催者側がご来館頂いた皆様と一緒に楽しめた、それが第3ステージであったかと思います。

この二日間で感じた多くの『感動』と、多くの『笑顔』。お会いできたすべての方々に感謝申し上げます。本当に有難うございました!!

出演アーティストの皆様

9月3日(土)、9月4日(日)

・九州音楽事務所Q-on(クオン)さま

・日本詩吟学院・日本岳風会 さま

・本篠秀歌会 さま

・筑前琵琶・寺田蝶美 さま

・二胡・里地帰 さま

・石村祐樹・柴田加奈子 さま

・太宰府市文化協会有志一同 さま

IMGP1633

IMGP1969

IMGP2007

 


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram