つくしブログ

武蔵のイヌマキ群のご紹介

このブログ記事は2016年に投稿された内容です。つくし青年会議所は1年ごとに役職や活動内容が刷新されますので、この投稿の内容は最新のものではない可能性がございます。予めご了承下さい。


こんにちは。魅力発信委員会の坂本です。

今日はつくしカルチャーフェスティバルでもお世話になった武蔵寺の近くにあります

「武蔵のイヌマキ群」のご紹介です。

「武蔵のイヌマキ群」は、菅原道真公が天拝山に登って祈った際、身を清めたという伝説が残る「紫藤の滝」の周囲に植えられた樹齢100年を超える大木で、小さな渓流を挟んで11本もの大イヌマキが雄姿を見せています。

県の天然記念物にも指定されています。

筑紫野の地で、自然の力強さを感じられる魅力的なスポットです!

一度、ご覧ください。

私に会えるかも?

inumaki

※写真は筑紫野市HPより借用


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram