未分類

愛と希望溢れる国へ


第67回全国大会宮崎大会まで40日。

40日前となった8月25日(土)に宮崎の地、宮崎観光ホテルにて総決起集会が執り行われ、別府理事長と一緒に同席致しました。

宮崎県知事をはじめとした行政の方や宮崎商工会議所の副会頭をはじめとした他団体の方も御出席され、ご挨拶を拝聴しました。

 

開催地決定から2年。

誘致活動からは4年。

はじめは1人の青年の夢から始まった宮崎大会への道。

それが2人、3人、5人、10人と夢を持つ同志が増えていった結果宮崎青年会議所の夢へとなり、

40日前となったこの日まで宮崎青年会議所一同、また宮崎ブロック、そして九州地区協議会並びに副主管LOM全体が一体となり準備を進めてきたことをご報告されていました。

そして、残り40日間となった後も同様に最後の詰めを行い、宮崎に来て頂けるメンバーの為に全力を尽くし、宮崎・九州の地から『愛と希望溢れる国』創造のきっかけを日本へ発信するといった力強いメッセージを宮崎JC第67代理事長である長友剛くん、そして大会実行委員長である川越英和くんから発信がなされました。

 

副主管の一員となるつくし青年会議所も1人でも多く全国大会宮崎大会に参加して大会をより盛り上げたいと思いますので、現在ご参加の予定を頂いている方も多々おりますが、まだ表明されていない方は是非ご参加して頂いて一緒に宮崎へ行きましょう!!

 

第67回全国大会宮崎大会

日時:10月5日(金)〜10月7日(日)

場所:宮崎市内

 

最後になりますが、

宮崎の地を満喫せずには帰れないわんぱくな私たちは40分待って地元で人気の飲食店にてチキン南蛮を食し、これから福岡へと戻ります。

(お店:おぐら 瀬頭店)

 

≪投稿者:常務理事 井筒≫


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram