7月度例会事業のご報告

7月度例会事業のご報告


つくしブログをご覧の皆様こんにちは!研修・アカデミー委員会の児嶋です!

7月19日、筑紫野市生涯学習センターにて開催しました、研修・アカデミー委員会担当7月事業の報告です。

今年度、研修・アカデミー委員会は3回の事業を通して「適応力を高める」という大きなテーマを軸に事業を構築しております。

2回目となる今回の事業では、1回目で学んだ適応力を高めるためのスキルの1つである「思考法」を活用した仕掛けを実践し続け事業を大きく成長させた経営者、大野城市にありますミナミホールディングス株式会社代表取締役社長江上喜朗様をお呼びして事業を行いました。

数々の仕掛けを行い業績をV字回復。Forbes JAPAN SMALL GIANTS AWARD 2021-2022のYouTubeを見ていただけると江上様が実践した仕掛けを理解することができます。https//youtu.be/j9vBn09rsw8 38分頃から江上氏の講演が始まります。

今回の事業の工夫する点として一般社団法人ベンチャー型事業承継 事業戦略統括・九州エリア統括山岸勇太様をお呼びし、講演内容の深堀り、講師とメンバーの意見交換、ワークと幅広くファシリテートしていただきました。

メンバーと講師の活発な意見交換が行われ、非常に盛り上がりました!

このようにJCIつくしでは地域を担う青年経済人として日々成長するために会員育成事業を行っております!

 

ご興味のある方は是非入会をお待ちしております!


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram