未分類

つくしJCサポートクラブ会員募集中

このブログ記事は2015年に投稿された内容です。つくし青年会議所は1年ごとに役職や活動内容が刷新されますので、この投稿の内容は最新のものではない可能性がございます。予めご了承下さい。


sa08_toppage_03

 

つくしJCサポートクラブ

SNS利用規約はこちら

 

1、LINEでつくしJCサポーターになる方法

▼スマホでご覧の方は、下記をクリックしてください

 

addfriends_ja

 

▼パソコンでご覧の方は、スマホで下記QRコードを読み取って下さい

line@_QRcode

 

2、FacebookページからつくしJCサポーターになるには下の画像をクリックして下さい

一般社団法人つくし青年会議所

 

3、メールマガジンに登録する

こちらのメールアドレスに空メールをお送り下さい。

tjc.sup.info@gmail.com

 

 

 

 

つくしJCサポートクラブ利用規約

つくしJCサポートクラブ(以下「本会」といいます。)への登録に際して、必ず本利用規約を事前に一読し、同意の上ご利用下さい。会員登録が完了した時点で本規約に同意したものとみなされます。

 第1条 適用の範囲

本規約は、一般社団法人つくし青年会議所(以下「運営者」)の運動・活動への賛同者向けのFacebook・LINE@・LINE及び運営者が管理するメーリングリスト(以下「本会SNS」といいます。)を利用する者(以下「会員」といいます。)と運営者の関係について定めるものです。本規約は会員と運営者の全ての関係に適用されます。

第2条 禁止事項・尊守事項

(1) 会員は自己の責任において本会SNSを利用するものとし、他の会員及び第三者に対し迷惑を及ぼさないものとします。

(2) 本会SNSを利用する会員は、各SNS提供者の定める利用規約に従うものとします。

(3) 会員は本会SNSを利用するにあたり、不正行為を行わないものとします。不正行為とは次の各号に定める行為を含みますが、これに限りません(以下、本規約において同じとします。)。なお、会員が不正行為を行ったと運営者が判断した場合、運営者は当該会員に対し、警告、掲載情報の変更・削除要請、会員登録抹消、損害賠償請求を含めた然るべき措置をとることができ、これによって運営者又は第三者に損害が発生した場合、当該会員はその損害を賠償するものとします。

・(ア)  違法行為又は違法な行為を勧誘又は助長する行為

・(イ)  虚偽の情報を故意に送信する行為

・(ウ)  その他公序良俗若しくは一般常識に著しく反する行為

・(エ)  本会の趣旨から著しく逸脱した行為

(4) 会員は、会員としての地位及び権利を第三者に譲渡等することは出来ないものとします。

第3条 個人情報・通信情報の取扱い

(1)個人情報に該当する情報は、運営者が定めるプライバシー・ポリシーに従い、適正に取り扱うものとします。

(2)運営者は、以下の目的で個人情報を利用します。
・(ア) 運営者からの情報発信・連絡のため
・(イ) 本会の運営のため
・(ウ) 運営者が行うイベント等の告知のため
・(エ) 運営者と本会の連携・マッチングを促進するため
・(オ) 個人を識別できない形式に加工したデータを作成・利用するため

(3)運営者において、通信情報たるメッセージなどにつき通信の秘密を守るものとしますが、以下のいずれかに該当する場合、会員の個人情報・利用情報の確認を行い、場合によってこれらの情報を第三者に開示することがあります。
・(ア) 法令に基づき裁判所その他の司法機関および行政機関から個人情報・利用情報の開示を要求された場合
・(イ) 本会の維持に問題が生じる場合
・(ウ) 法令違反行為または本気約第2条3項に定める不正行為を行い、その他社会通念上問題があると判断された場合
・(エ) 会員又は第三者の権利又は利益を保護するため必要な場合

第4条 規約の改定

法令等の制定、変更、廃止などの理由により運営者は、利用者への了解を得ることなく本規約を改定できるものとします。この場合、変更後の規約は、サイト上に掲載・表示するなど公表し又は会員に通知した時点のうち、いずれか早い時点から効力を生じるものとします。

第5条 中断・変更・終了

(1)運営者は、会員に何ら通知することなく、一時的に本会SNS利用を中断できるものとします。

(2)運営者は、会員に好評又は通知することにより、本会SNS利用の全部又は一部を変更し又は終了できるものとします。

(3)これらの場合に会員に生じた損害について、運営者は一切責任を負わないものとします。

第6条 免責

運営者は本会SNSの利用に際し、会員が被った損害の一切の責任を負わないものとします。また運営者は本会SNSの利用に際し、会員が第三者に与えた損害につき一切の責任を負わないものとし、会員が第三者に与えた損害は会員が自己の責任と費用をもって解決し、運営者に損害を与えないようにするものとします。

第7条 管轄裁判所及び準拠法

本規約の解釈は日本国の法律に準拠するものとし、会員と運営者との間で訴訟の必要が生じた場合、一般社団法人つくし青年会議所事務局所在地の福岡地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

付則

この利用規約は、2015年4月13日から施行します。

 

つくしJCサポートクラブ

お問い合わせ先  tjc.sup.info@gmail.com


つくし青年会議所facebookページ
つくし青年会議所twitter
つくし青年会議所Instagram